にっ記

生活を軌道にのせるために頑張るニートのブログです

はてなとかうごメモの話

こんにちは

朝から飯だけは人一倍食ってデザートまで頂こうかと企んでる穀潰しニートです

 

前回の記事でカラースターなるものを頂いたみたいです、とてもありがたいですありがとうございます

それの通知のメールがきたのですがその時に自分が小学生か中学生くらいの頃を思い出しました

それがDSiうごくメモ帳のことです

もう細かい年齢は覚えていないですが、まさにうごメモ全盛期の頃に自分もうごメモで遊んでたなーと思い出しました

その時にうごメモはてなというサービスがありました

f:id:ahifuheho:20170228104824j:image

今見たらこんなことになってて思い出しましたがサービス終了してたんですね

うごメモ自体ももうないんですかね?

自分はDSから入ってたので多分うごメモシアターでほかの人の作品を見てました

 

当時は自宅にWi-Fiがなかったので近所の歩いて5分位のゲームショップに行ってそこのWi-Fiを勝手に使ってうごメモで遊んでました

たまに店員さんに話しかけられたりしましたが内気(コミュ障)な子供だったので上手に会話できるはずもなく…

でも友だちとは結構楽しく遊べました、一緒に声を録音したり、オススメの作品を見せてもらったり

 

ただしばらくするとやっぱり飽きちゃうんですよね

結局もう大した記憶も残ってないですしあの頃は働かなくても何も言われなかったんだよなあ…とかしか思わないです

 

ゲームってやっぱり子供、特に男子には大切なコミュニケーションツールだと思います

その子の人生観とか価値観みたいなものの一部を担ったりすることもあるんじゃないかと思います

自分も小学生とか中学生の頃にやったゲームは本当に自分の美的センスとか思考に影響してるなあって感じがしますし

 

iPhoneを持ってからでしょうか大してゲームやらなくなったのは

バイト始めてお金貯まったら自分の部屋にテレビとゲームを買おうかな

Splatoonやりたいですあとマリオカート

まあ一緒にやってくれる人はいないんですけど…